て-さぎょう【手作業】

人づ手作業で溶かしたアルミを注ぐ職人魂ここにあり。くり学校体験道場。

手に柄杓を持った男たちが呼吸を合わせて灼熱に溶けたアルミを砂型の中に流し込んでいく。あのスーパーカーLFAのギアケースもこうして一点一点鋳込んで製作しました。イナテックの現場にはいつも変わらず職人技が活きています。